男友達はネットと職場で作ろう

男友達はネットと職場で作ろう

男友達

異性の友達ほど作るのは大変だと思います。高校までは異性の友達が出来なく、私を変えたきっかけはネットでした。ネットのを利用するようになってからは異性の友達が増えていき、今でも友達として成立しています。

 

ネットは恋愛を求めて初めは利用していました。メールを続けてその人に会うとタイプではないけど友達としてはアリの感じでした。相手も同じ気持ちで、互いの友達を紹介しあいそのまま付き合って4人でデートしたりという関係にもなりました。他にもネットのゲームで何人かと仲良くなり、そのときは異性だけで会うのではなく、グループとして同性も一緒で友達を作っていました。その子たちとは飲み会を企画して半年に一度のペースで会っていた。もちろん当初は10代だった私は居酒屋に言ってもジュースばかり飲んでいました。

 

他には、20代で働きだした職場。職場は飲食業だったのでお客さんと話す機会が多く、そして職場が家の近所だったので外で会うこともあり、仲良くなった人は普通に連絡先を交換して1人で会うわけでなく友達と会って遊んでいました。恋愛につながる時もありますが、でも友達として付き合うことが多く、今でも悩み事を相談しあえる関係です。

 

他にも、スナックで少し働いたときは叔父さんばかりの客でも、たまには若い客も来て仲良くなったりもしたり、ネットと、職場で異性の友達を作る機会が多いと思ったので、作るときは積極的に行動することをお勧めします。


男友達の作り方はこちらを参考にどうぞ!

→ 男友達の作り方